GOSHINKAN FUDOJYUKU

護心館不動塾 ニュース

道場開設時間、変更のお知らせ。

2022年5月28日

大都会の鎮守さま。


梅雨の季節が近づいて来ました。紫陽花が美しい季節なのですが、稽古にはちょっと辛い時期。みなさん体調管理をしっかりとしながら、稽古に励みましょう!
さて、かねてよりお伝えしていた、稽古時間変更のお知らせです。現在3時間の枠の中、スポチャンと護芯拳道を2等分にしてやって来ましたが、6月から各2時間枠でやることになりました。学校のイベントなどで、今後かわる可能性もありますが取りあえずスタートすることになりました。少し余裕が出来た分、稽古を充実していく予定です。体力的には厳しいかとも思いますが、頑張って修行をしていただければ幸いです。わたしも老体にむち打ち、ますます頑張っていこうと思います。
門下生が増えて来ております。これはみなさんの熱い練習の成果ではないでしょうか?親子で入門くださる門下生が多くなり、とても温かい雰囲気の道場になり嬉しく思います。今後ともよろしくお願い致します。
明日29日(日)は通常通り稽古を行ないますので、みなさん宜しくお願い致します。時間はまだ3時からですので、お間違えのないようお願い致します。

門下生募集告知
スポチャン不動塾・護身拳道三芯館では常時、生徒を募集しております。興味がある方は、是非体験にお出で下さい。問い合わせは、090-3448-1135または、03-3646-4995 植草までご連絡をください。

護心館不動塾: 植草 | NEWS |


2022年度、初のつばめ幼稚園「スポチャン教室」。

2022年5月24日

練習前の黙想。

2022.5.19

新緑が眩しい季節となりました。みなさんお元気でしょうか?さる5月19日(木)、今年度はじめての「スポチャン教室」をつばめ幼稚園にて行ないました。20年にもなろうかとしている「つばめ幼稚園・スポチャン教室」。「スポチャン」に深い理解と賛同をいただき、幼稚園の特色とし取り上げられ長きに渡り指導を続けてまいりました。このたび新しく神谷園長先生が就任し、あらたなスタートをきることになりました。当日サプライズではじめて「スポチャン教室」をご提案いただいた箕輪先生が来られていて、久しぶりの再会にちょっと胸が熱くなりました。箕輪先生とは年齢も近く、まるで竹馬の友とでもいうような、そんな親しみを感じてしまういつも笑顔の素敵な先生です。そんなこともあり、いつも以上に気合いが入り、老体に鞭打ち子どもたちとの楽しい稽古に、我を忘れ童心のこころに戻ってしまいました。とても有意義な時間となり、明日への活力をまた頂きました。先生方の熱心なご指導により、来る度に成長している子どもたち。「気滅の刃」のテーマ曲/紅蓮華の曲に合わせた、幼稚園オリジナルの秘本動作を組み入れた演武は最高です。聞けばユーチューブに画像を既に3本ほど上げているとのこと。ぜひ、みなさん検索し観て頂ければと思います。きっと感動すると思います。先生方の熱い思いと子どもたちののびのびした笑顔が満開の演武をみれば、きっとみなさんもやりたくなると思います。毎回園に行くと子どもたちが駆け寄り、ハグをしてくれます。この歓迎は、だれにも譲れない至福の時。体力の続く限り頑張って続けて行こうと思います。つばめ幼稚園の先生方、今後ともよろしくお願い致します。

門下生募集告知
スポチャン不動塾・護身拳道三芯館では常時、生徒を募集しております。興味がある方は、是非体験にお出で下さい。問い合わせは、090-3448-1135または、03-3646-4995 植草までご連絡をください。

護心館不動塾: 植草 | NEWS |


5月5日は「こどもの日」。

2022年5月6日


昨日はゴールデン・ウィーク最後の祝日、「こどもの日」。みなさん楽しい休日を過ごしたでしょうか?わたしは趣味の銭湯巡りで、スカイツリーのお膝元にある「薬師湯」へ、チャリを走らせひとっ風呂浴びに行ってきました。駅周辺は人の波でごった返し、まるでここは原宿か?と思わせる様相。それにしても久しぶりに大勢のひとを目にし、コロナにもめげない人の強さを感じました。
さて、みなさんは「こどもの日」の意味や由来は知っているでしょうか?昔は「端午の節句」と呼び、男の子の健やかな成長や幸せを祈り、お祝いをする日でした。でも本当はこどものお祝いだけでなく、「お母さんに感謝する」という意味もある日なのです。自分だけ楽しい思いをするのでなく、この日は日頃の感謝を込め何でも言いからお母さんのお手伝いなんかしてみてくれると嬉しいです。
「こどもの日」と言えば、鯉のぼり。昔は街のあちこちにのぼっていましたが、東京では観ることが少なくなりました。「鯉」は流れの強く速い川でも元気に泳ぎ、滝さえのぼってしまう魚。そんな鯉のように逞しく大きくなって欲しいという願いが込められ飾っていました。また、「兜」を飾るのは身を護って元気に育てとの願いが込められ、柏餅を食べるのも、柏の葉は新しい芽が出るまで落ちないということから、“子孫繁栄”の縁起ものとされています。そして「菖蒲湯」に入るのには、武家社会の時代に「勝負」や「尚武」などの言葉にかけられた菖蒲に、逞しく成長することを願ったことが今も続いている習慣です。こんなにも多くの意味を持つ習慣は日本の伝統。あらためて日本の国に伝わる素晴らしい風習に感謝です。お母さんたちにも、合わせて感謝です。

門下生募集告知
スポチャン不動塾・護身拳道三芯館では常時、生徒を募集しております。興味がある方は、是非体験にお出で下さい。問い合わせは、090-3448-1135または、03-3646-4995 植草までご連絡をください。

護心館不動塾: 植草 | NEWS |


東陽道場、5月の稽古予定。

2022年4月28日

亀戸天神の太鼓橋


新緑が目に眩しい季節となりました。みなさんお変わりありませんか?ゴールデン・ウィークが近づいて参りました。さまざまに予定を立てているご家族も多いと思います。コロナが少し治まって来てはいるものの、この連休明けがある意味大切な時かと感じております。お出かけを予定されている方たちは、くれぐれも予防をしっかりし楽しいお休みを過ごしてください。
東陽道場の予定ですが、5月はすべて(5回)稽古が出来ることになりました。最後の29日(日)は、前日の土曜が「東陽小運動会」が予定されて、もし雨天の場合、日曜日に開催となっています。土曜日に無事、運動会が開催されれば稽古は通常通り行ないます。よろしくお願い致します。

門下生募集告知 スポチャン不動塾・護身拳道三芯館では常時、生徒を募集しております。興味がある方は、是非体験にお出で下さい。問い合わせは、090-3448-1135または、03-3646-4995 植草までご連絡をください。

護心館不動塾: 植草 | NEWS |


コロナ万延防止の解除に伴う、足立区千住道場・稽古再開のお知らせ。

2022年4月16日

染井吉野からバトンタッチされた八重桜の晴れ姿。


足立支部門下生のみなさん、ご無沙汰しております。お元気でしょうか?先日会議があり、ようやく足立区も体育施設の利用が可能となりました。スタートは4月30日(土)からとなりますが、5月は14、 21日の2日なので月謝日割りとさせて頂きます。それ以降は通常に戻りますので、よろしくお願い致します。江東区はすでにはじまり、多くの塾生たちが楽しく汗を流しています。もとの稽古にもどるにはやや時間はかかるかと思いますが、みなさん感謝の気持ちを忘れず一緒に稽古に励みましょう。いままで通りコロナ対策は行ないますので、ご理解とご協力のほど宜しくお願い致します。何か不明な点などありましたら、携帯090-3448-1135までご連絡を下さい。三芯館・不動塾 植草庄治

護心館不動塾: 植草 | NEWS |


新年度の稽古はじまり…。

2022年4月7日

みなさんお元気ですか?
さて、みなさんもNewsで知っていると思いますが、いまウクライナではロシアの侵攻により、多くの尊い命が失われています。そんな時でも普通に生活をしているわたしたちがいます。なんだかもの凄く空しい気持ちになり、何も出来ず傍観する毎日に胸が苦しくなります。何が悪いのかは、簡単に説明できない現実の壁。世界中の人が平和に暮らせる日々は、ほんとうに来るのでしょうか?
むかし専門学校の講師を10年ほどしていたことがあります。当時アフガンで戦争が行なわれていて、いまと同じようなことが繰り返されていました。そんな時、教え子の生徒たち共に、社会が抱える沢山の問題をテーマに「5W1H展」と名打って自主的に新宿で展覧会を開きました。何も出来なくても問題定義をすること位はできると、力を合わせポスター制作をし発表しました。それにより戦争や沢山の問題が解決した訳ではありません。それでもほんの少しだけ、前にすすめてそんな気がしました。生徒たちはそんな熱い気持ちを胸に社会へと巣だっていきました。掛け替えのない瞬間は、いまも大切な宝もの。何も出来ないと諦めずに声をあげ、平和への願いを胸にだき、祈りたいと思います。それしか出来ない歯がゆい自分ですが…。

そのときに創ったポスター2点を掲載します。「表と裏」というテーマで、立場の違いを表現した作品です。何かを感じてくれたら嬉しいです。

◆テーマ/表と裏
作品1/PEACE ボクらは、平和の意味を知りません。でも、戦争の傷みは知っています。
作品2/WAR ボクらは、戦争の怖さを知りません。でも、平和の尊さは知っています。

いよいよ今週から稽古が再開となります。またみなさんといっしょに稽古が出来る喜びで胸がいっぱいです。最近、平穏の生活がいかに幸せかを感じる毎日です。感謝の気持ちを忘れず時間を大切にし稽古をしようと考えています。いっしょに頑張って前に進みましょう。

護心館不動塾: 植草 | NEWS |


新年度4月、稽古再開のお知らせ。

2022年3月26日


みなさんお元気ですか?桜の花が静かに満開の時期を迎えました。自粛生活が続きさすがに花見というムードではありませんが、ほころびはじめた花びらを観るとやはり心が癒されます。さて、4月の予定ですが先日学校に連絡を取ったところ第2週より体育館の使用許可が下りました。また、みなさんと共に稽古が出来ることになり、とても嬉しい気持ちになっています。進学するひとも、そうでないひともそれぞれに新しい第一歩を踏み出す4月。緊張と期待で胸が膨らんでいることと思います。そんな時間を大切にし、真直ぐに前をみて夢にむかってくれることを願っています。
江東区は10日(日)からの再開となります。みなさんの笑顔を観れる日を今から楽しみにしています。足立区も再開の連絡が入っていますが、日程はまだ決まっておりませんので今後の連絡をお待ちください。それでは、10日(日)東陽小学校で、お会いしましょう。

護心館不動塾: 植草 | NEWS |


スポチャン・不動塾及び護身拳道・三芯館、4月生募集のお知らせ。

2022年3月7日

春を招く、河津桜。


みなさんお元気ですか?3月は学校行事(卒業式等)優先のため、1ヶ月の間稽古がお休みになりました。新型コロナの影響で、長い間稽古が出来ない状態が続き辛い日々を送ってきた2021年。ようやく昨年10月から体育館の使用許可がおり、再びみなさんと稽古が出来るようになり大変嬉しく思っています。道場再開時みなさんが戻ってこられるか?と心配していたことは嘘のようで以前にも増し賑やかに楽しい時間を過ごすことが出来ています。新人門下生も増え、ますます明るく楽しい道場になり生きがいを感じております。
さて、4月からいよいよ新年度がはじまります。新たなスタートをきるみなさん、コロナに負けず良い1年を過ごすことをこころより祈っております。
そこでお知らせです。わが道場では常時、体験入門の機会を設けみなさんに武道(スポチャン/護芯拳道)を通し、楽しく心身を鍛えていく時間を共有しております。新年度を迎え、新しいことにチャレンジしたいと考えて老若男女のみなさん、一度体験に来てみませんか?現在3歳から60代まで幅広い年齢の門下生が、楽しく汗を流しています。ストレスの解消、美容と健康、礼儀作法や護身術としての修練など幅広い魅力に溢れたスポーツ武道(小太刀護身道)です。みなさんの体験入門をこころよりお待ちしております。

また、わが道場ではスポチャンとは別メニューとなる総合護身武道・護芯拳道も開設しております。拳法を主体にした、対刃物護身を体系化し護身術としての技の修練を行なっています。突き蹴りはもとより関節技を生かした投げや固め技を複合した護身拳道になっており、運動が苦手なひとでもはじめることができる総合護身武道です。ことらもぜひ一度見学にいらして下さい。詳しくは下記のチラシをご覧ください。また、お問合せなどありましたら、携帯/090-3448-1135、植草までご連絡ください。宜しくお願い致します。

護心館不動塾: 植草 | NEWS |


3月の稽古、お休みについて…。

2022年2月21日

江東区クローバー橋から望む、夜のスカイツリー。


2月もあと少しとなり、時間の流れの早さをつくづく感じる毎日です。昨年10月から江東区では稽古が出来るようになり、施設を提供して頂けることをこころから感謝しております。みなさんお元気でしょうか?しばらく会っていない門下生たち、みな元気ですか?受験やコロナなどいろいろな事情で影響も出ていることと思います。不動塾はいつでも門を開けみなさんを待っていますので、時間が許されるようになりましたら道場に足を運んで下さい。
ひとつお知らせです。道場では先日お話をさせて頂きましたが、3月の学校開放が学校行事等(東陽小・四砂小共に)によりまるまる1ヶ月お休みとなりました。稽古が出来る喜びをようやく手に入れ頑張っていた門下生たちには、大変申し訳なく思います。それでもコロナでなかなか練習の出来なかったことを考えれば、ここは少し辛抱をしてください。学校によってはコロナの影響で卒業式の縮小があったり、息子の通う学校は修学旅行も中止と、子どもたちの思い出づくりさえ出来ない現状です。そんなことを考えると、道場で稽古が出来ることにこころから感謝です。3月27日(日)は稽古がありますので、出来るだけ参加するようお願い致します。
四月も入学式などが予測されますが、何日か稽古は出来ると思います。その日まで家で出来る稽古を、自分で工夫し励んで下さい。再開(再会)を楽しみにしています。身体に気をつけ良い新学期を迎えて下さい。
※四月の会費は頂きませんので、その旨よろしくお願い致します。
護身拳道・三芯館 スポチャン不動塾 代表 植草庄治

護心館不動塾: 植草 | NEWS |


1月、2月と続けて指導に伺った、つばめ幼稚園の「スポチャン教室」。

2022年2月11日

演舞前の集中姿勢をとる園児たち。


コロナウィルス拡大により、一年半ほど伺えなかった江東区つばめ幼稚園「スポチャン教室」に、ようやく伺える機会を得ました。何度も指導機会を頂きながら、コロナの非常事態宣言にはばまれ中止を余儀なくされ続けてきた「スポチャン教室」。
1月25日(火)、2月10日(木)と続けて行なったつばめ幼稚園「スポチャン教室」。やっと子どもたちに会える機会を得、久しぶりに気持ちが高ぶったわたし。園長先生から何度も連絡を頂き、子どもたちがこの日を楽しみにしていると聞き本当に嬉しい気持ちで一杯の訪問。練習が出来ない期間も園では「基本動作」の練習を中心に練習を続けていたとのこと。実戦はコロナの感染を踏まえ控え、その代わりに子どもたちがそれぞれに新聞紙を使ってオリジナルのマイ剣を創って楽しんだことを聞きました。その剣を使っての「基本動作」練習に、先生方が考えた体操代わりの演武。子どもに大人気のアニメ「鬼滅の刃」テーマソング「炎」に合わせて舞う子どもたち。感動のひとことでした。子どもたちの元気な姿と笑顔に、指導に来たわたしが元気を注入されてしまいました。年長さんたちは3月に卒園。20年もの間、つばめ幼稚園の子どもたちと楽しくスポチャンの稽古をして来ましたが、お別れは何度経験しても寂しさがつのります。「また会おうね!」と声をかけられると、思わずウルウルしてしまうわたし。これから長く続いていく未来へ、羽根を拡げ羽ばたいていく子どもたちの幸せをこころから願ってやみません。

護心館不動塾: 植草 | NEWS |