スポーツチャンバラ 護心館 不動塾
東京都スポーツチャンバラ協会公認
足立区・江東区スポーツチャンバラ協会

1月、2月と続けて指導に伺った、つばめ幼稚園の「スポチャン教室」。

2022年2月11日

演舞前の集中姿勢をとる園児たち。


コロナウィルス拡大により、一年半ほど伺えなかった江東区つばめ幼稚園「スポチャン教室」に、ようやく伺える機会を得ました。何度も指導機会を頂きながら、コロナの非常事態宣言にはばまれ中止を余儀なくされ続けてきた「スポチャン教室」。
1月25日(火)、2月10日(木)と続けて行なったつばめ幼稚園「スポチャン教室」。やっと子どもたちに会える機会を得、久しぶりに気持ちが高ぶったわたし。園長先生から何度も連絡を頂き、子どもたちがこの日を楽しみにしていると聞き本当に嬉しい気持ちで一杯の訪問。練習が出来ない期間も園では「基本動作」の練習を中心に練習を続けていたとのこと。実戦はコロナの感染を踏まえ控え、その代わりに子どもたちがそれぞれに新聞紙を使ってオリジナルのマイ剣を創って楽しんだことを聞きました。その剣を使っての「基本動作」練習に、先生方が考えた体操代わりの演武。子どもに大人気のアニメ「鬼滅の刃」テーマソング「炎」に合わせて舞う子どもたち。感動のひとことでした。子どもたちの元気な姿と笑顔に、指導に来たわたしが元気を注入されてしまいました。年長さんたちは3月に卒園。20年もの間、つばめ幼稚園の子どもたちと楽しくスポチャンの稽古をして来ましたが、お別れは何度経験しても寂しさがつのります。「また会おうね!」と声をかけられると、思わずウルウルしてしまうわたし。これから長く続いていく未来へ、羽根を拡げ羽ばたいていく子どもたちの幸せをこころから願ってやみません。

関連記事

  1. 第5回江東区スポーツチャンバラ大会PHOTO
  2. 12月の稽古スケジュールについて
  3. 第10回記念・江東区スポーツチャンバラ大会、盛会の中開催される。
  4. 今年2度目、東陽小WS(ウィークエンド・スクール)の「スポチャン教室」開かれる。
  5. 川南小学校WS「スポチャン教室」4回目の開講。

護心館不動塾: 植草 | NEWS |