支部道場案内

千住・東陽道場:師範 植草庄治 プロフィール

第87期生 資格段位 教士・六段

1980年(昭和54年)拳正道水元道場に入門。
師範・倉持一(本部理事)先生のご指導により、教士六段(平成16年取得)をいただき現在、千住(足立区)並びに東陽(江東区)の2ケ所で道場を開設。

入門時は何でこんなことが出来ないのだろう、と日々悩む出来の悪い生徒だった。そんな私をいつも優しく導いて頂いた、倉持先生には後輩の指導と道場の発展こそが、少しでも恩返しと考える自分である。現在その継承したものを守り、道場で門下生の指導、そして自己鍛練に汗を流している。

33歳で現役を去るまで、各大会に出場し入賞ををはたす。また平成5年度に行われた「拳正道20周年記念大会」に於いて準備委員広報を担当し、大会記念のメダル並びパンフその他の制作に従事。そのことが評価され表彰を受ける。2004年に50歳を迎え、はれて乱取り大会シニアのクラスに出場が可能になり、その喜びを再び全身で感じている。試合の緊張感を大切に、生涯現役を一日でも長く続けたいたいと思う毎日である。

 

拳正道足立・東陽支部道場がめざす理念

我が道場のめざす理念は「不動の心」。拳正訓にも謳われている境地にあります。
「不動の心」とは、動かぬ心ではなく、動かされない心。それは揺らぐことのない信念をもって生きる人になるということ。また修行を通し、勝つためだけの強さを求めるのではなく、負けることのないこころの強さを身につけることこそが護身(心)武道、すなわち拳正道と考えるものです。

 

見学・体験入門について

体験入門は 1 回 500 円です。
まずは稽古場に足を運んで下さい。心よりお待ちしております。一緒に汗をながしましょう!。

  • 稽古日はページ左部のスケジュールをご確認ください。
  • 当日稽古場にいらしていただき、お声がけ下されば、見学、体験共に可能です。但し、試合前・昇級試験などが予定されている場合など、普段の稽古と練習メニューが異なる日もありますので、事前にご一報頂ればご希望の日の稽古内容詳細をお伝えします。
    お問い合せ :
    Tel:03-3646-4995(事務所)携帯:090-3448-1135
  • 見学の際は、稽古中の私語を慎み、練習生の稽古の妨げにならないようご注意願います。
  • 体験されたい方は、運動しやすい服と着替え、タオルや飲み物などをご持参ください。

入門金・会費について

入門金:5,000円(本部納め、一律)

  • 会費は各支部道場により異なりますので、道場の先生にお尋ね下さい。
    ※小学生以下 3,000円/月、一般4,000円/月 が目安となります。
    ※千住・東陽道場では、親子・兄弟での会員の場合、一部減額致します。
  • 千住支部・東陽支部両道場で稽古されても会費は同じです。
  • 会費の納入は基本として、月末に次の月の会費を納めて頂きます。
  • 上記の他、 年一回更新料 3,000円がかかります。
 

胴衣・道具について

拳正道の胴衣は、左袖に拳正道の文字が刺繍されており、サイズや素材により値段が異なります。成人の方用で10,000円~16,000円程度(送料別)と考えていただければ良いと思います。また、名前の刺繍は1文字あたり250円程度です。詳しくは各道場の先生に、ご相談下さい。